スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink | スポンサー広告 | page top

高嶋香帆ちゃんの魅力でハートを三枚におろされた話

今年のマイテーマ「ずっと会いたかった子に会いに行こう」、忘れずに地味に続けてたのだ。今回は、


高嶋香帆 kaho物語 [DVD]

高嶋香帆『kaho物語』DVD発売記念イベント
11月28日(土) 開場:13:40 開演:14:00
アミューズメント館8Fイベントスペース

黒子好きとしては外せないと思うんですよネ。高嶋香帆ちゃん!

高嶋香帆 喪服を脱ぐシーンはかなりセクシー - 夕刊アメーバニュース

日テレジェニック2011に選ばれてるけど、知ったのはその後くらいで、たぶんTumblrで画像見つけてだと思う。その頃はよくそうやって知って好きになった子がいたんで。

気づいたらTVで見かけるようにもなって、そうなると『高嶺の花』じゃないけど気軽にイベント行こうって感じじゃなくなっちゃう。情報収集も疎かだから、会えるチャンスがどれくらいあったかもよくわかんない。

今年一年気にしてみて、そういうのから一歩踏み出すにはリリースイベントだよなって思った。握手会やってるユニドルでもなく、撮影会やってるグラドルでもないとすれば、ただのお客さんとしてふらっと行けるのってお芝居かそれくらいだもの。

28日は、そんなDVD発売記念イベント。前作から2年ぶりっていうから、次はいつになるかわかんない。今でしょ。

ちなみにタイトルの『kaho物語』は、7代目ミスマリンちゃんに選ばれた(→SANYO:ミスマリンちゃんスペシャルサイト)の『海物語』と掛けてるらしい。

会場は大きいアミューズメント館なんで、チケットは余裕で当日入手。7階階段前の休憩スペースはいつもどおり人がいるんだけど、会話からイベント開始を待ってるわけじゃないのが知れて、遠慮してくれないかなあと思う反面、かつての自分自身を回顧して反省したり。

席は5列目くらいだったけど、始まる直前にふり返ったらいつのまにかさらに5列くらいできてて、当日チケット組多いんだなあと。

みんなで「たかほー!」と呼んで、高嶋香帆ちゃん登場。MCの人も言ってたけど芸能人オーラっていうの? 遠目にもわかるくらいにキレイ。

トークはDVD撮影にまつわる話に、最近よく魚をさばいてて楽しいって話とか。実家が商売で手伝ってたけど東京ではできないから、わざわざ寿司屋で無給アルバイトして三枚におろしまくってるらしい(笑) ファンに魚料理を振る舞いたいとか、女将になりたいとか、どっち方向目指してるんすか(笑) さすがに場慣れてるっていうか、語りが自然だし、内容もおもしろかった。ルーキーの放つとんちんかんさみたいなのじゃない、あまりに自然で気づけば笑ってるような。

この業界で当たり前に使われてる謎ワード『マリンルック』(この日は上に肩ひもなしビキニ+下ショーパンだった)での写真撮影は、目線20秒×3人ずつの1分間。懐っこい笑顔がすごくいいです!

んで握手。近くで見ると、顔が小さいのもあってずっと小柄でかわいらしく、わぁーって見とれちゃう感じ。頭の回転も早くて、ほんの数秒のおしゃべりも、
「女将になったら通いますー」
「美味しいお酒用意して待ってます!」
楽しかった(笑)

その後も会場でほわほわしてたんだけど、香帆ちゃんが2着目への着替えに下がったときに「DVD3枚購入者以外は退出して」とスタッフから指示。えっ。そんなのはじめて。確かにそれでの写真撮影が3枚購入の特典なんだけど、会場で見てるのもダメなのか。ともかく1枚しか買ってないんですぐ荷物を引っつかんで出口へ。3枚買っときゃ。3枚…えーと。

メディアでみてて好きだった人も、一度本人をみるとその後の感じ方が違ったりするんで、あんまりTVみないんだけど、出演情報ちょっと気にしてみようかな。

関連記事
Permalink | レポート | コメント(0) | page top
<< 山口慶子ちゃんバースデーちょっと前撮影会の話 | ホーム | セッション撮影会は空いてるか混んでるかが何より大事な話 >>

コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。