スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink | スポンサー広告 | page top

餃子に始まり餃子に終わった日の話

初めてグラビアで見たときの「エッジの効いてる」感が気に入って、読み始めたブログもそのイメージをより強くするような面白さで。文章の上手い子が好きなのって、少数派かな?

29日は撮影会のハシゴ。そのアタマは、ずっと行きたかった和泉ひよりちゃんのeyes撮影会へ行ってきた。

和泉ひより eyes撮影会 1

参加者5人は、僕にはこれまでで最多の参加者数。そして順撮りのくじ引きは、僕が1番。ちょっと様子見しようと思ってたのにトップバッターかよ!(笑)

「はじめまして〜」

ゲンミツに言うと、いつかのアイマックスライブで和服っぽい衣装着てたとき、会場の後ろの方から生ひよりんを見たことはあったけど、まー初コンタクトですからね。

和泉ひより eyes撮影会 2

1部は10時からスタート。衣装はオーバーオールで小学生っぽい感じ。背はちっちゃいけど、トランジスタグラマー…まではいかないまでもボリューム感があって、そこまで小柄って印象はなかった。前週もっとちっちゃい子を(ry

和泉ひより eyes撮影会 3

始まる前に他の参加者さんたちから聞いたとおり、1部のテンションはまだ助走って感じみたい。あの切れ味鋭いエッジは、僕が「はじめまして」だから穏当に扱ってくれたみたい。それでも周りの参加者さんたちの雰囲気と、たぶんひよりんの持つ空気で、シーンとした中で撮るんじゃなく、わいわい盛り上がりながら撮る感じにして頂いた。

和泉ひより eyes撮影会 4

1分40秒×4人分を待ってる間、たまに脇撮りさせてもらってはいても、わりとだらけちゃう。女の子中心にワッってなる以外に、参加者同士でワッとなっちゃってたのはあんまりないことで、そこも楽しんでしまったり。

順撮りって、待ってる人がどこまで干渉して許されるのかっていう加減は難しくて、特に初めての現場だとそうなんだけど、すごくゆるい感じだったのはうれしかったな。

和泉ひより eyes撮影会 5

2部は水着。壁のトロピカルな装飾に合わせた、トロピカルな感じ。髪留めもちゃんと合わせて変えてくれてる。

チャームポイントを聞いたら「オシリ」って言われたわりに、オシリ撮ってないデジャヴ。

和泉ひより eyes撮影会 6

ツインテールをぶん回してもらったりもしたけど、楽しそうではあるものの、撮影会写真としてブログに張るには忍びないカンジになっちゃってたんで、悩んだ末に割愛したりして。

ずっと気を張ってられれば違うと思うけど、他の人が撮ってる合間で気が緩んじゃうせいか、このところの疲れがぶわっと出て、後半は僕の方ががんばれなかったのがちょっと後悔かなー。

和泉ひより eyes撮影会 7

ファーストコンタクトとしてはとりあえず及第点を取れたかな。ありがとうございました!

ちなみにこの日の晩飯は、某熱烈中華食堂の「野菜たっぷりタンメン+餃子セット」だったけど、特に深い意味はないッス!

※掲載した写真はすべて、所属事務所様に掲載許可を頂いたものです。転載はご本人と所属事務所様以外はできません。

スポンサーサイト
Permalink | 撮影会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top

消費税増税の一ヶ月前に、ぜんぜん関係なくラベルを貼り替える話

Advance or Retreat?

いもシスとかチャームキッズとかストライクとかチャームボーイズとか株式会社大場とか、要するに株式会社チャームっていう芸能事務所のなかで便宜上つけた「ラベル」だと思ってたんだけど、3月からまた別のラベルを作ったらしい。大場は違うか:P

CHARM(チャーム)

(´-`).。oO(髪ボサボサ…)

ヲタのブログとかを掘ってみると、どうやら年齢的に「キッズ」って呼ぶのに無理が出てきた世代向けのラベルみたい。そんなの誰も気にしないのに。僕なんてガールですよ。それでも強く生きてるよ。ねえ。

グラビア専門ならJCとJKの垣根だったり、17歳と18歳の垣根だったりで何となくわからなくもないけど、顔ぶれを見るとモデル志望の子も混じってて、ちょっとよくわかんない。掛け持ちの子もいるし。

あんまり良い印象を抱けないのは、以前勤めたのがよく組織変更する会社で、その度に部署名だけが変わった名刺をクライアントに配り直すと「またかよ」って顔された、苦い経験を思い出しちゃったの。ダメ上司が自己顕示欲を満たしたいだけの施策で、親会社にはウケても、取引先にはいい迷惑だったから。

それと、芸能関連ニュースで事務所変わるときって、前の事務所ともめたとか、やりたいことができないからとか、ネガティブな状態からの変革ってイメージなので。今がそうなのかって思っちゃう。

これが各ラベルで独立採算プロジェクトにでもなってるなら、知恵cやももcが抜けた旧チャームキッズチームの尻に火がついて、すっごいサービス良くなったりするかもかも?なんてポジティブな変化も期待するけどけど。

今までが「鎖国」だったっていう自覚があったのか…。でもそれが持ち味でもあったろうし、そんな温室育ちを好んでたファンもいたんだけどね。「TPP反対!」違うか:P

よしんばタレントの子たちが順応できたとしても、これまで見聞の狭さを露呈してきたスタッフ陣のフットワークは重そう。竹書房との一件を聞いただけでもね。木更津でのあゆもも特別視とか、ヒロセや326への傲岸不遜な対応とか、そういうおよそオープンとは言えない姿勢は、権限移譲でもしない限りたぶん変わんないと思う。

加えて、イベント興行主としてのおいも屋&アイマックスの顔を今後も立て続けるなら、同業他社との連携には及び腰のまんまで、やってもかぶらないジャンルに限定的でしょうし。自社イベントと並行してやるのなんて普通なんだけどなー。ソフマップやラオックスの新作発売イベントとか、チャーム/アイマックス以外の撮影会とか、出たらいいのになー。

そうそう。副次的な結果として、チャームキッズのレッスン生→レギュラー生への昇格があった。トップページに推しの子がいるのは誇らしい。

でもこれって、つっかえてた上がごっそり抜けたからその繰り上げでっていう側面もあって、純粋に喜べないんだよね。活動実態がない子は落とせば(いっそ契約解除すれば)いいのに。未だに変な期待を持ってるヲタに引導を渡す意味でも:P

まあ、いろんなコト書いたけど、現実的には大した変化もないっぽい。

アドバンス(^◇^)|七緒らんのオフィシャルブログ

ヲタとしては、チェックする先が増えた分だけメンドクサくなったけどね。いや、ヲタに限らないな。窓口が分散してるのって、仕事を依頼する側には煩わしいだけだもん。ワンストップサービスの逆だよね。

アイドルデータベースの中の人、がんばってください(笑)

Permalink | 雑談 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。